給料の相場

ここでは、気になる整体師の収入についてまとめてみました。

整体師として勤務する場合の収入例

整体師の収入は、勤務形態や職場によって幅があり、平均収入といったデータを出すのがなかなか難しいようですが、勤務整体師と独立開業後とで大きな差がある事は確かです。

まず、勤務整体師の場合、半ば弟子入りするような形で働くケースもあり、経験が浅ければ月収15万円前後の収入が多いようです。
一定の経験を積んだ場合には、20万円程度にはなると言われていますが、これも整体院によってバラつきが見られます。

時給制の場合、接骨院(整骨院)や整形外科などのリハビリ助手での勤務であれば、時給800円~1800円ほどが目安です。

こうした修行時代は時給制や歩合制のケースも多く、ボーナスが支給されるところは稀なようです。
一方、癒し系・美容系整体院勤務の場合は、整体師はお客さんに決まった施術方法で行うため、即戦力としてある程度の収入をもらえるケースが多いようです。

また、中には完全歩合制度・業務委託制度を採用されている整体院なども増えてきているようです。
受付や準備片づけなどは一切収入に反映されず、施術をした時間のみが収入に反映されます。
例えば、1時間2,980円のお店で、歩合率60%というようなお店であれば、約1,800円の収入が確保されます。あまりお客さんがこないお店だと稼ぐことは難しいですが、逆にとても忙しいお店であれば、月当たり50~60万円稼ぐことも可能です。

独立開業して夢の高収入

開業整体師は、年収1000万円を超えることも決して珍しくないと言われています。

比較的に低リスクで開業でき、高収入を得られる職業の1つなので、一国一城の主を目指し開業する人も多いようです。

ただし、やはり自分で経営するというのはそれなりのリスクを伴うもの。
成功する人とそうでない人の収入では格差が生じる場合もあります。

特に、技術だけあれば成功するわけではなく、経営の知識がない方がお店を持っても、
数年でお店を閉じてしまうケースが少なくないそうです。

整体師として独立開業を目指す方も、まずはしっかりとした学校で技術の基礎から経営スキルまでみっちり学び、就職して現場経験を積んでいく事が重要になります。

独立開業や就職に強い5つの整体スクールの比較ランキングへ≫

コンテンツ一覧